Handicap Yoga 関係ページ

  • Body and Mind Yogaのページ
    ハンディキャップヨガの創始者、峯岸道子氏主宰のヨガスタジオ 通称 BMY in 横浜。ミネギシヨガのエッセンスがぎゅっと詰まってます。
  • HandicapYogaサークル 横浜
    横浜ですっかり定着して活動している障がい児、者の為のヨガ、本家・ハンディキャップヨガのサークル活動の様子はこちらから。
  • ヨガ雑誌・「Yogini」 From Editor
    ヨガ雑誌、ヨギーニのカメラマン 藤村のぞみさんが、ハンディキャップヨガの立ちあげの様子をカメラで追った記録です。後にフォト・ドキュメンタリー「笑顔の未来へ」として書籍化されました。
  • 旬なインフォメーションon Facebook
    Facebookでハンディキャップヨガのインフォメーションをあれこれ掲載しています。全国津々浦々のハンディキャップヨガに関すること、ワークショップ、告知、報告、小ネタなど。「いいね!」で情報をgetしてくださいね!

HCPヨガ関西のFacebook


無料ブログはココログ

« 告知:介護をしているお母さんヨガ | トップページ | 12/14のヨガ 感想 »

2011.12.14

報告:12月終りました

12月の「介護をしているお母さんのためのヨガ」終りました。

波乱含みの師走イベント・・・??? 
12月ということで、学校や委員会の行事が多く、少な目の参加人数、7名でした。

今日、初参加の方が2名、1名は 管理人 Keiko の息子の入浴介護や、移動介護でお世話になっている若い男性ヘルパーさん。  
介護をしている・・という共通点で、体験しに来て頂きました。

波乱。。。いつもと会場が違う為、みなさん、駐車場に迷い、館内で迷い・・・
瞑想、いや 迷走!!!

523_2

でも いい施設、いいお部屋でした。

今日の目のつけどころは コレ ↓
「幼児室」ということで ウレタン積み木が・・・

Img_9755

すばらしいプロップス(補助道具)になってくれたのでした!

ちなみに今回、リピーターの方のヨガマット購入率が8割となりました!

Img_9884

ちょっとした身の回りの道具でポージングが楽になるということを実感してもらえたと思います。

ヨガ用品でもよし、電話帳でもよし! ・・・ は 師匠の峯岸先生の言葉。

プロップスは障害児・者の生活や、これから取り組もうとしているヨガにも大きな助けになりますね。 

プロップスにはこんなのがあります・・・→ リンク Yoga worksさん
峯岸先生もヨガ棒に登場してるじゃないか・・・笑 

初参加の方の感想は・・・

1名の方・・・男性・・・は  終了後、 放心状態で コメント頂けず 笑

1名の方は ふだんの呼吸が浅く、たった1時間のヨガでこんなにも空気って美味しかったんだと感じてもらえたそう。

息子さんも同じく呼吸が浅いので、これからまた呼吸を一緒に意識してみたい とのこと。実際に息子さんもヨガできる日が楽しみっ! と 感想を頂きました。

そして これは全員にいえることなんだけど、時々 アーサナがキツい、ホールドがキツい・・・!んですね。

「く・・・ 苦しいっ!!!!」

って 時が多々あります。

子ども達の訓練の時、「あと少し 頑張れ!」 って 頑張らせている自分が居たことを思い出したりして・・・

きっと、子ども達も とっても頑張っていて、とってもキツい時もあるんでしょうね・・・    

(身をもって) いろいろな気付きをもらったレッスンとなりました。

« 告知:介護をしているお母さんヨガ | トップページ | 12/14のヨガ 感想 »

サークル活動終了報告」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 報告:12月終りました:

« 告知:介護をしているお母さんヨガ | トップページ | 12/14のヨガ 感想 »