Handicap Yoga 関係ページ

  • Body and Mind Yogaのページ
    ハンディキャップヨガの創始者、峯岸道子氏主宰のヨガスタジオ 通称 BMY in 横浜。ミネギシヨガのエッセンスがぎゅっと詰まってます。
  • HandicapYogaサークル 横浜
    横浜ですっかり定着して活動している障がい児、者の為のヨガ、本家・ハンディキャップヨガのサークル活動の様子はこちらから。
  • ヨガ雑誌・「Yogini」 From Editor
    ヨガ雑誌、ヨギーニのカメラマン 藤村のぞみさんが、ハンディキャップヨガの立ちあげの様子をカメラで追った記録です。後にフォト・ドキュメンタリー「笑顔の未来へ」として書籍化されました。
  • 旬なインフォメーションon Facebook
    Facebookでハンディキャップヨガのインフォメーションをあれこれ掲載しています。全国津々浦々のハンディキャップヨガに関すること、ワークショップ、告知、報告、小ネタなど。「いいね!」で情報をgetしてくださいね!

HCPヨガ関西のFacebook

無料ブログはココログ

« イベント協賛:株式会社Chacottさま | トップページ | 4月:ハンディキャップヨガサークル活動・ご案内 »

2012.04.12

イベント協力:象の鼻元気プロジェクトさま

5/20 神戸でのハンディキャップヨガ・イベントに於いて「象の鼻元気プロジェクトさま」がご協力して下さることになりました。

「象の鼻って何!?」とお思いでしょうが(笑)

ハンディキャップヨガの生まれたヨコハマ。 
Body&Mind Yoga スタジオのあるヨコハマ。

そして我が家が昨年まで住んでいたYOKOHAMA。(余談)

有名なみなとみらい21、赤レンガパーク、山下公園はきっと、横浜に行ったことのない皆さんも目に浮かびますよね。
近くには豪華客船がよく寄港する大さん橋国際客船ターミナル。そのまた近くに、古い細長〜く延びている防波堤があるんです。

Dsc06745

↑ たぶん、この画像左下から にゅっと伸びている石・・・
この防波堤を上から見ると象の鼻に似ていることから『象の鼻』と呼ばれていました。

なんと1854年ペリー提督が2度目の来日で初めて横浜に上陸した場所がこの辺り。

現在、この界隈は「象の鼻地区」「象の鼻パーク」と呼ばれて、芝生の美しい公園やカフェ、アートギャラリーがあり港町ヨコハマの過去と現在が素敵にマッチする市民の憩いの場なんです。
この気持ちのよい空間でヨガを!・・・という 「横浜ポートYOGA」→ リンク を企画をされているのが「象の鼻元気プロジェクト」さま。

イベントで多数必要なヨガマットを、ご準備下さることになりました。やっぱりヨガは、まずはマット!ですもの。 障害のある方にマットは必須。 

横浜と神戸という港町つながり・・・
神戸でもいつか、そんな素敵なヨガイベントが生まれるといいなぁ!と心から思います。
これから外ヨガの気持ちいい季節! 

ご協力、ありがとうございます!

« イベント協賛:株式会社Chacottさま | トップページ | 4月:ハンディキャップヨガサークル活動・ご案内 »

2012.5.20 第1回・ハンディキャップヨガ関西・イベント」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1596006/44850111

この記事へのトラックバック一覧です: イベント協力:象の鼻元気プロジェクトさま:

« イベント協賛:株式会社Chacottさま | トップページ | 4月:ハンディキャップヨガサークル活動・ご案内 »