Handicap Yoga 関係ページ

  • Body and Mind Yogaのページ
    ハンディキャップヨガの創始者、峯岸道子氏主宰のヨガスタジオ 通称 BMY in 横浜。ミネギシヨガのエッセンスがぎゅっと詰まってます。
  • HandicapYogaサークル 横浜
    横浜ですっかり定着して活動している障がい児、者の為のヨガ、本家・ハンディキャップヨガのサークル活動の様子はこちらから。
  • ヨガ雑誌・「Yogini」 From Editor
    ヨガ雑誌、ヨギーニのカメラマン 藤村のぞみさんが、ハンディキャップヨガの立ちあげの様子をカメラで追った記録です。後にフォト・ドキュメンタリー「笑顔の未来へ」として書籍化されました。
  • 旬なインフォメーションon Facebook
    Facebookでハンディキャップヨガのインフォメーションをあれこれ掲載しています。全国津々浦々のハンディキャップヨガに関すること、ワークショップ、告知、報告、小ネタなど。「いいね!」で情報をgetしてくださいね!

HCPヨガ関西のFacebook


無料ブログはココログ

« ひびきdeヨガ | トップページ | 第2回アウトドアヨガ祭りwithハッピーアースディ大阪に行きました »

2012.11.09

11月のハンデキャップヨガサークル活動ご案内

257

早いもので 11月となりました。  

・11月12日 月曜日 春風公民館 講堂
※人数が確定していないため、ただいま内容を構築中
構築中メニューは 「太陽礼拝」 ♪ 

・11月22日 木曜日 春風公民館 和室 

介護と寒さで縮まった体、そして、年末に向けてどことなく、追われる心・・・ そんな心と体を解放していきましょう♪ 

会場、他 詳細はこちら ↓

対象 基本的に 「介護をしている人のヨガ」  で 設定をしています

介護をしている方にヨガの気持ち良さを知っていただき → 障がいのある方へつなげていく・・という活動の途上中です。

●峯岸氏の「ハンディキャップヨガ・指導者養成講座」を修了した関西在住の
インストラクターが行うレッスンとなります。

●身体・知的障がい児,者 のヨガを見てみたい! という場合、ご期待に添えない場合が
ございますのでご了承下さい。 勉強されたい方は、個別にご相談下さいね。

●また ハンディキャップヨガは、代替療法ではありません。ご理解の上ご参加下さい。

※ 今まで、ご参加の方は・・・

障がいをお持ちの方のご家族、ヘルパーさん、支援学校の介助員さん、
ご自身のお体に 少し痛みや弱い部分のある方、ご自身に軽い障がいのある方・・・が、ゆるゆるとご参加されています・・・  

※バリアフリーのお部屋ですので、車椅子の方もご参加可能です。

・参加費 1,000円
・定員 20名 
・持ち物  動きやすい服装、水分、汗拭きタオル、お持ちの方はヨガマット、
着替えスペース有り。

申し込み お問い合わせは Keiko まで。

kei-kei☆i.softbank.jp  または hcy.kansai☆gmail.com
☆を@ に代えてメールをお願いします。

お車の方は・・・

公民館駐車場は3台のみ。 
西宮関係の方は、隣の養護学校グラウンド駐車でお願い致します。
それ以外でお車で来場の方は、お申し込みの際にご連絡をお願いします。

« ひびきdeヨガ | トップページ | 第2回アウトドアヨガ祭りwithハッピーアースディ大阪に行きました »

サークル活動のお知らせ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 11月のハンデキャップヨガサークル活動ご案内:

« ひびきdeヨガ | トップページ | 第2回アウトドアヨガ祭りwithハッピーアースディ大阪に行きました »