Handicap Yoga 関係ページ

  • Body and Mind Yogaのページ
    ハンディキャップヨガの創始者、峯岸道子氏主宰のヨガスタジオ 通称 BMY in 横浜。ミネギシヨガのエッセンスがぎゅっと詰まってます。
  • HandicapYogaサークル 横浜
    横浜ですっかり定着して活動している障がい児、者の為のヨガ、本家・ハンディキャップヨガのサークル活動の様子はこちらから。
  • ヨガ雑誌・「Yogini」 From Editor
    ヨガ雑誌、ヨギーニのカメラマン 藤村のぞみさんが、ハンディキャップヨガの立ちあげの様子をカメラで追った記録です。後にフォト・ドキュメンタリー「笑顔の未来へ」として書籍化されました。
  • 旬なインフォメーションon Facebook
    Facebookでハンディキャップヨガのインフォメーションをあれこれ掲載しています。全国津々浦々のハンディキャップヨガに関すること、ワークショップ、告知、報告、小ネタなど。「いいね!」で情報をgetしてくださいね!

HCPヨガ関西のFacebook


無料ブログはココログ

« のびのび教室PTA ハンディキャップヨガ体験 | トップページ | ハンディキャップヨガ指導者養成講座in倉敷のお知らせ »

2013.02.05

2月1回目終りました

昨日は立春、暖かい節分の週末でしたね。 ・・だそうですが またまた寒波到来の予感。
先月末から立て続けとなってしまいましたが、介護ママ、介護従事者さんのヨガの日です。

2月、寒さによる身体のこわばりや、疲れが溜まりやすい時期です。 日々の介護に加え・・・

親御さんの介護、お仕事でのトラブル対処、指先を使うお仕事、お子さんの進路に関する気疲れや忙しさ、お子さんのお受験、傷心、ベルサイユのばら 千秋楽につき、観劇に燃え尽き症候群・・・(笑)
さまざまな 「お疲れ」を抱えてあつまった7名でした。

今日の課題は 「ダウンドッグが苦しい」

Dsc08975

うまく言えないが、皆さん やはり介護で、肢体不自由児を抱っこする時間があまりにも多いので 肩関節で腕が内旋に入ってしまっているのです。

木製のハンガーのような形の肩で そのまま ダウンドッグをするので、 んもう 石のように固まっていて・・・ ぶるぶるっ 

まずは肩を開きましょう・・・とMadoka先生

肩をまわす要素で バックナマステ。

Dsc08977

これから肩甲骨ヨガにもフォーカスしていく・・・?? 笑) → リンク 

股関節と肩関節に重点をおいたヨガとなりました。終る頃には もう ぽかぽかあったかく。

そして 今日は Madoka先生のお誕生日♪ ということで

みんなで愛の表現を・・・♥ 

539810_472326962833844_44670141_n

いつも楽しいレッスンをありがとうございます! これからもよろしく!な意味をこめて♪

ちなみにこのフォーメーションは Keikoが指示したのではなく、皆さんが 三々五々、集まって構成してくれたのです。
なんとも 皆さんが眩しくて・・・笑)

ハンディキャップヨガは 男性も 女性もいつでも来てもらっていいし、お休みしてもらってもいい、 そんな気軽なヨガの場を・・・と思っています。

寒さ ひとしおですが、体調に気をつけて日々の介護を乗り越えましょう〜♪ 

« のびのび教室PTA ハンディキャップヨガ体験 | トップページ | ハンディキャップヨガ指導者養成講座in倉敷のお知らせ »

サークル活動終了報告」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 2月1回目終りました:

« のびのび教室PTA ハンディキャップヨガ体験 | トップページ | ハンディキャップヨガ指導者養成講座in倉敷のお知らせ »