Handicap Yoga 関係ページ

  • Body and Mind Yogaのページ
    ハンディキャップヨガの創始者、峯岸道子氏主宰のヨガスタジオ 通称 BMY in 横浜。ミネギシヨガのエッセンスがぎゅっと詰まってます。
  • HandicapYogaサークル 横浜
    横浜ですっかり定着して活動している障がい児、者の為のヨガ、本家・ハンディキャップヨガのサークル活動の様子はこちらから。
  • ヨガ雑誌・「Yogini」 From Editor
    ヨガ雑誌、ヨギーニのカメラマン 藤村のぞみさんが、ハンディキャップヨガの立ちあげの様子をカメラで追った記録です。後にフォト・ドキュメンタリー「笑顔の未来へ」として書籍化されました。
  • 旬なインフォメーションon Facebook
    Facebookでハンディキャップヨガのインフォメーションをあれこれ掲載しています。全国津々浦々のハンディキャップヨガに関すること、ワークショップ、告知、報告、小ネタなど。「いいね!」で情報をgetしてくださいね!

HCPヨガ関西のFacebook


無料ブログはココログ

« 3月のサークル活動のお知らせ | トップページ | 3月1回目おわりました »

2013.03.06

ハンディキャップヨガ指導者養成講座 倉敷 報告

四国 高松で、スタジオ Naturally → リンク の リエ先生がコーディネートされて、中国、四国を中心にハンディキャップヨガ 指導者養成講座が開催されました。

前日3/2は高松にて1本WS その後、高松でミーティング、翌日は倉敷へ向かいました♪

開催場所は 倉敷 ヨガスタジオ Shanti  優しいミナコ先生がおられます♪

Dsc09887
スタジオ Shanti → リンク

Dsc09779

今回は峯岸先生にとてもお辛いことがあった直後の養成講座・・・ 
命とは・・・ 心とは・・・ 最初から涙涙・・・だったと参加者さんがおっしゃっていました。

今回のハンディキャップモデルは、3名、ヤング男子です。
神戸から参加の しょういち君。 

自身も、神戸での養成講座にご参加され、身体の変化に驚きながら 身体の可能性を感じつつ、今回も参加してくれることとなりました。 

Dsc09851

しょういちくんの十八番になりつつある 逆立ち! 笑) 今回はさらに難易度、高そうです。笑) 
もちろん 峯岸先生のリードで 今回もできましたよ! 
しょういち君の可能性にみんな、いつも 感動をもらっています。

横浜から駆けつけてきてくれた こーちゃん&ママ
ママは、ハンディキャップヨガサークル横浜の窓口担当。 
横浜での活動詳細、レッスン情報は こちらをご参考にしてくださいね。 
→ ハンディキャップヨガ横浜のfacebook 

ちょっと補足・・・

あの時、いろいろと私達のお話がでましたが 整理しますと・・・
もともと こーちゃんとうちの息子(も こーちゃんと言う・・・)は、横浜の養護学校が同じで、当時からお知り合い・・・。
うちは2年前に転居して現在兵庫に居ます。

そして こーちゃんママも もともとは関西の方。

神戸イベントや神戸の養成にもご参加下さり、おじいちゃん、おばあちゃんもご一緒に参加して下さいました。・・・というつながりです。

終始ごきげんのこーちゃん。 
付随運動がありますが、 呼吸を全身で感じてくれる場面も見れました。

Dsc09812_2

うちのこーちゃんも 今日はわりと積極的で 神戸の時はちょっとテンションが低くて申し訳なかったのですが ホッとしました。

指導者、サポーター、モデルさん達 みんなの笑顔がいい日でした♪
そうそう ハンディキャップヨガだからと言って、難しく難しく考えなくてもいいんだよね。

 

Dsc09840_3  

ヨガって気持ちよく 楽しく・・・ 参加者さんの笑顔が見たくて、ちょっと 気持ちを向ける。

それは、指導者の人にとって、健常の人がレッスンに参加される時、同じだよね。
レッスン開始の時に、指導者の方って 必ず聞くよね

「最近、体調が悪い方おられませんか?」

「どこか痛いところがある人は居ますか?」

それと同じだと思う。 ハンディキャップヨガは決して超・特別なことじゃない。

そして

今、健常な人だって、明日 事故で、病気で後遺症が残るかもしれない。
老いによる 身体の制限ができるかもしれない。
精神的なことで身体も心も思うように動かないかもしれない。

だから障がいは決して、「よその家の話」ではない・・・と私は思っています。

日本には障害者が700万人と言われていて 
これは人口1億3000万人のうちの5%にあたるそう。
具体的には渋谷センター街を歩いていると1分に7〜8人見かけるという算段。
(肢体 知的 精神を含め)

でも世界人口的には 障がい者人口は15% の割合と言われていて、それがグローバルスタンダードだとしたら、 日本には ハンディキャップと認められずに しんどい想いをしている人があと10%もおられる・・・ そうとも言えると思います。

バリアフリーの整備を整えて行くことも とても大切

でも、大変そうな方を見かけたら 声と心をかけてあげる
どうやったらそのバリアを越えることができるのか 声をかけ、心にとびこんで、手を貸し、まわりの人で知恵を出しあって。

それをヨガに置き換えてみれば・・・
きっと あなただからこそできるヨガがあるはず・・・なぁ〜んて思います。

真剣〜〜〜〜なやりとり中

Dsc09862

おつかれさまでした♪ 
横浜のこーちゃん母子はこの時、すでに飛行機の中〜 弾丸のご参加、みなさん本当にお喜びでした。

今回は20名の養成講座
規模がなかなかいい感じだったと思います♪

Dsc09601

Shantiのミナコ先生 養成の時間中、ずっとうちの娘っ子と、リエ先生の娘ちゃんと遊んで下さったり、美味しいマクロビビスコッティをありがとうございました♪

Dsc09882

リエ先生、2日間、他のワークショップとの3本立て! すごい企画でした。お疲れさまでございました。 
また 東北や九州という遠路からお越しの方々も、お疲れさまでした。

 お知らせ
この1年と少しの間にハンディキャップヨガサークルも 関西、北海道、九州、今回の中四国、そして名古屋や北陸にも生まれようとしています。

それぞれのfacebookのページを作成していますが、今回を機会に一旦、結束を固めよう、もっと、みんなで情報共有したいよね!・・・ 質問とか書き込んだりしたいよね!

・・・ということで、近々、「峯岸道子とハンディキャップヨガサークル」(仮題) 全体としてのfacebookアカウントを作成することになりました。

これからページ作成〜ご招待などしていきますが、落ち着くまでは 以前に 『いいね!』をしていただいている各地のハンディキャップヨガサークルfacebookとだぶってしまいますことをお許し下さい。  
少しお時間をいただくことも ご理解下さいませ・・・!

 マニアックなおまけ
宝塚歌劇団 花組 男役トップさん 超カッコいい 蘭寿(らんじゅ)とむさん
リエさんに似ています・・・

Dsc09957
次の養成講座は 九州です! 

その前に4月21日 日曜日、関西プチヨガフェスタ 阪急百貨店うめだ店、峯岸先生のヨガ棒に関するデモンストレーションもあるそうです!(つづく情報をお待ち下さいね〜)

4月29日 月曜日は 京都TAMISAにて ワークショップ→詳細

また 詳細があがってき次第、掲載いたしますね。

少し春らしい風が漂ってきましたね。

季節のかわりめ、お体ご自愛下さいませ。 

« 3月のサークル活動のお知らせ | トップページ | 3月1回目おわりました »

ハンディキャップヨガ・指導者養成講座・全国告知&報告」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: ハンディキャップヨガ指導者養成講座 倉敷 報告:

« 3月のサークル活動のお知らせ | トップページ | 3月1回目おわりました »