Handicap Yoga 関係ページ

  • Body and Mind Yogaのページ
    ハンディキャップヨガの創始者、峯岸道子氏主宰のヨガスタジオ 通称 BMY in 横浜。ミネギシヨガのエッセンスがぎゅっと詰まってます。
  • HandicapYogaサークル 横浜
    横浜ですっかり定着して活動している障がい児、者の為のヨガ、本家・ハンディキャップヨガのサークル活動の様子はこちらから。
  • ヨガ雑誌・「Yogini」 From Editor
    ヨガ雑誌、ヨギーニのカメラマン 藤村のぞみさんが、ハンディキャップヨガの立ちあげの様子をカメラで追った記録です。後にフォト・ドキュメンタリー「笑顔の未来へ」として書籍化されました。
  • 旬なインフォメーションon Facebook
    Facebookでハンディキャップヨガのインフォメーションをあれこれ掲載しています。全国津々浦々のハンディキャップヨガに関すること、ワークショップ、告知、報告、小ネタなど。「いいね!」で情報をgetしてくださいね!

HCPヨガ関西のFacebook

無料ブログはココログ

« H保育園 発達のお子さんの会ヨガ | トップページ | ヨガ棒がアツイ! »

2013.05.20

5月終りました

5月の「介護をしている人のヨガ」 終りました。 

※現在、管理人Keikoが忙しいため、月に1回の開催となっております。 ご了承下さい。

今日は 管理人Keikoがいつもプライベートでエンジョイしまくっている 大阪での「組ヨガ部」の Sachiko先生に 出張組ヨガをお願いいたしました。

介護ママは、お子さんを預けて外出する、電車で出かける・・・ということがなかなか厳しい。まして夕方や、土日となると・・・。

Sachiko先生もハンディのあるお子さんと交流があるので、そこから私達はつながったというご縁です。 

Sachiko先生のプロフィールとblog → リンク 

5  

完成形 笑)

組ヨガ・・というと ついついこういうアクロバティックな というか 大技に 心も目も行ってしまいがちですが・・・

組ヨガ部詳細は・・

facebook 「組ヨガ部」で検索して下さいネ!

908505_513199428739098_564164105__2

活動場所は主に大阪 中之島公園 雨がふったら 生活ヨガ研究所さん 

Dsc01163

Sachiko先生の師匠の 珠数先生のお話をまじえて 組ヨガに込められた想いをお聞きしました。

こどもから大人まで 身体が固くても ハンディキャップがあっても ヨガが初めてでも
どんな人も組ヨガはできます。 

どんな人にも 得意なことと 不得意なことがある。
自分ができる形で、何か やってみようよ。   みんなでやると ほら こんなに楽しい

組ヨガを始める前には、 「自分の身体や癖を知る」 という動き。

こちらは意識前。

Dsc01146

こちらは意識後

Dsc01148

違いが見えますね。

おまけの画像 富士山

Dsc01160_2

噴水

6
その他は ハートなど。

今月のbranch工房さんの新作

Dsc01164
とっても明るくてカワイイ ママの マットケースです。
「HELLO」は 息子さんが 「あいさつは大事だよ!」 と 言ってくれた素敵なメッセージ。

こちらは、座布団ボルスター

Dsc01166

たんすの肥やしだった お座布団 丸めてカバーをかけたら、小振りなボルスターに!

手作りヨガマットケースやヨガ小物 ☞ branch工房さんのblogはこちら

ご参加ありがとうございました♪

« H保育園 発達のお子さんの会ヨガ | トップページ | ヨガ棒がアツイ! »

サークル活動終了報告」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 5月終りました:

« H保育園 発達のお子さんの会ヨガ | トップページ | ヨガ棒がアツイ! »