Handicap Yoga 関係ページ

  • Body and Mind Yogaのページ
    ハンディキャップヨガの創始者、峯岸道子氏主宰のヨガスタジオ 通称 BMY in 横浜。ミネギシヨガのエッセンスがぎゅっと詰まってます。
  • HandicapYogaサークル 横浜
    横浜ですっかり定着して活動している障がい児、者の為のヨガ、本家・ハンディキャップヨガのサークル活動の様子はこちらから。
  • ヨガ雑誌・「Yogini」 From Editor
    ヨガ雑誌、ヨギーニのカメラマン 藤村のぞみさんが、ハンディキャップヨガの立ちあげの様子をカメラで追った記録です。後にフォト・ドキュメンタリー「笑顔の未来へ」として書籍化されました。
  • 旬なインフォメーションon Facebook
    Facebookでハンディキャップヨガのインフォメーションをあれこれ掲載しています。全国津々浦々のハンディキャップヨガに関すること、ワークショップ、告知、報告、小ネタなど。「いいね!」で情報をgetしてくださいね!

HCPヨガ関西のFacebook

無料ブログはココログ

« ヨガフェスタ2014「現場から学ぶハンディキャップヨガ」終わりました。 | トップページ | 新・婦人の会のヨガ »

2014.10.12

第19回W園 肢体不自由の方の施設ヨガ

施設ヨガの日でした。 8月は台風でヨガの日が流れ、9月はイベントの月で、何名かしかヨガにご参加できなかったので、こちらではちょっとお久しぶりな感じです。

今日は、いつも座位で行っている太陽礼拝・・・なのですが、お1人、立って挑戦された方が居られました!  職員さんが 「立ってやってみ」 と おっしゃいました。

その 「障害のある方が立って太陽礼拝できた!」ということに とてもドラマチックに見えるのですが、職員さんが

「ふだん 立ってることも多いので できると思って・・・」

と おっしゃいました。

感情に流されることのないように ものごとを見るのも大切ですね。

久々に 剛健な職員さんが来られました。 知的の施設の方で、ヨガが大好きになって下さり、 ご自身もヨガには行かれていますし、利用者さんもたくさん ヨガに連れて行っておられます。

ちょっと宿題をいただきました。

「形ありき。。。になっていない?」

脳性麻痺の訓練がない時代、子ども達をおぶってハンガリーまで訓練を研究に行った方の言葉です。 深いです・・・

テーマは 骨盤です。

« ヨガフェスタ2014「現場から学ぶハンディキャップヨガ」終わりました。 | トップページ | 新・婦人の会のヨガ »

施設などのヨガ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1596006/57744257

この記事へのトラックバック一覧です: 第19回W園 肢体不自由の方の施設ヨガ:

« ヨガフェスタ2014「現場から学ぶハンディキャップヨガ」終わりました。 | トップページ | 新・婦人の会のヨガ »