Handicap Yoga 関係ページ

  • Body and Mind Yogaのページ
    ハンディキャップヨガの創始者、峯岸道子氏主宰のヨガスタジオ 通称 BMY in 横浜。ミネギシヨガのエッセンスがぎゅっと詰まってます。
  • HandicapYogaサークル 横浜
    横浜ですっかり定着して活動している障がい児、者の為のヨガ、本家・ハンディキャップヨガのサークル活動の様子はこちらから。
  • ヨガ雑誌・「Yogini」 From Editor
    ヨガ雑誌、ヨギーニのカメラマン 藤村のぞみさんが、ハンディキャップヨガの立ちあげの様子をカメラで追った記録です。後にフォト・ドキュメンタリー「笑顔の未来へ」として書籍化されました。
  • 旬なインフォメーションon Facebook
    Facebookでハンディキャップヨガのインフォメーションをあれこれ掲載しています。全国津々浦々のハンディキャップヨガに関すること、ワークショップ、告知、報告、小ネタなど。「いいね!」で情報をgetしてくださいね!

HCPヨガ関西のFacebook

無料ブログはココログ

From my heart

2014.08.01

ハンディキャップヨガのHP

ハンディキャップヨガのHPができました!

20140818_213627

こちらが公式HPとなります → リンク  http://www.hcpyoga.jp  です 

これから、各地の活動がよりわかりやすいように・・・ 構成していけたらいいなと思っています。
今後とも どうぞよろしくお願いいたします。

2014.01.01

2014年もよろしくお願いいたします。

あけまして おめでとうございます。  馬年ですね。

施設ヨガでお世話になっているところの ニコルくんです。

Dsc00030

本年もハンディキャップヨガで 心と身体をすこやかに と 思っております。

今年はイベントのリクエストをいただいておりまして、なんとか実現できたらいいな とは思っています。 
管理人 keiko が本職のほうで 忙しくしている現状ですが、なんとか 考えます。笑)

続きを読む "2014年もよろしくお願いいたします。" »

2013.10.31

続けるということ

先日、ダイエット系のスタジオのが閉鎖されるとネットで話題になっていました。

集客、 残されたスタッフ、 ネームバリュー、 オーナー、金・・・と ダーティーなイメージの言葉が並んでいますが、
やっぱり何かをしようとすると、お金も人の手も協力してくれる人が必要なのが世の常・・・。

ハンディキャップヨガの活動を通して感じることがあるし、障がいを持つ息子を育てている中でも日々、感じます。

20131031_84249_2


これは、ネットで見た記事なんですが、他の記事と読み比べたり、 問題を掘り下げたりは
していないので、見解が間違っていたらすみません。

続きを読む "続けるということ" »

2013.01.04

2013 本年もどうぞよろしく

Img_6798

新しい年があけました。 
旧年中は、ハンディキャップヨガのサークル活動やイベント、ワークショップにご参加下さり、ありがとうございました。 
まだまだ、目指すところの途中です。ハンディキャップのある方、ご本人のヨガレッスンがまだなかなか定着していませんのでまだ不本意ではありますが、がんばります。

本年もハンディキャップヨガ・サークルをどうぞ よろしくお願いいたします。

皆様 どんなお正月をお過ごしでしたか? 

管理人Keikoは久々に会う方が多かった年末年始でした。 

続きを読む "2013 本年もどうぞよろしく" »

2012.06.19

嬉しいご参加の連絡(予定)

先日、ちょっと、気がかりだった、今度初めてご参加なさる方。 → リンク

ハンディキャップをお持ちのご本人とご家族の方です。
ご参加の様子がまだ 見えていなかったのですが、昨晩、お電話をいただきました。

続きを読む "嬉しいご参加の連絡(予定)" »

2012.06.05

ハンディキャップヨガへのご参加

先日、5月20日のイベントにご参加していただき、ハンディキャップヨガを気に入って下さり、(読売新聞をご覧になり来られました)、 少し遠いけど、春風公民館でのヨガにご参加希望なさっているとおっしゃっていただいていました。

日程が決まれば、お電話でお知らせすることとなっていました。

ということで、6月のサークル活動のイベントにお誘いしたところ・・・

続きを読む "ハンディキャップヨガへのご参加" »

2012.01.05

本年もどうぞよろしく

Img_0088

2012年 新年 おめでとうございます。
・・・と 言ってよいのか、はばかられる程、昨年は大変なことがありました・・・

今年は ぱっと明るく! ・・・ 変わるとも思えず・・・ それぞれの心に、影や不安の染みを作ったまま、新年を迎えたのではないでしょうか・・・

でも、自分たちにできることを行い、 ヨガの最後の時、いつも先生達が言われるように

「自分の周りの全てのことに感謝をして・・・」

自分の周りから、そして ヨギーニの周りから、意識して日々を積み重ねて行くと、少しづつ、世の中にいい風が吹くのではないかと信じてなりません。

とあるヨガ雑誌で目にしたのですが

「ヨガは修行であり鍛錬である。 ヨガマットの上でヨガの修行をし、ヨガマットから一歩、出ても修行は続く」

禅の教えと共通するものを感じました。

禅寺の修行僧達は、日々の掃除や 料理を 徹底的に丁寧に真心をこめて行う、その中から、季節や命のうつろいを得て行く・・・日々是修行なのだそうです。

これらのことは、「なんでもないことの大切さ」 を語ってくれているような気がします。

ヨガをやっている時、ふだん自分の体が いかに、なんでもなく動いてくれているか痛感する時が多々あります。 そんな気付きにも、感謝の気持ちが持てると・・・Happyかも・・・

新しい年が皆様にとって 平和と愛で満ちあふれますように・・・
今年もハンディキャップヨガサークル(関西も横浜も)を どうぞよろしくお願い致します。